子どもに優しい家って何だろう

こんにちは。

キュービックホーム 宇京です。

 

お客様の要望で「住みやすい家にしてほしい」というのは必ずと言っていいほどあがります。

お年寄りに優しい家はバリアフリーの考え方が浸透してきて、床の段差をなくしたり、手すりを付けたりするなど、配慮されるようになりました。

ですが、子供の事で小学校や中学校に関わるようになったり、以前養護学校や特別支援教室の仕事に携わったことがあったりするなかで、

子供が安全に暮らせる家って何だろう?

と考える事がありました。

 

「発達障害」という言葉も最近は認知されてきたと思いますが、身近にいなければ詳細は全く知らないという方も多いと思います。

ある統計では20〜30人に一人は何らかの発達障害を持った子がいるとも言われています。

発達障害とは言葉通り、運動や知能の面で発達の遅れがあるのはもちろんですが、人とのコミュニケーションの取りづらさや、注意欠陥や情緒の不安定さだけの子もいます。

 

落ちるという事が想像しにくくて高い所に登りたがったり、注意をする力が弱く、あまり廻りを確認しないで走ったり飛んだり動き回ったりします。

かと思えば、物事に集中しすぎて「危ない!」と注意しても、耳に入らず危ないものに突進していったりもします。

 

そういう子供たちに何ができるか・・・

 

●とがった部分をなるべく減らす

ニッチ.jpg

注意をすることが不得意な子であれば、テーブルや棚、ニッチなどの角を無くして、なるべく丸くすることを考える必要があるのかもしれません。

角を作ってケガをさせてもかわいそうですから。

 

●手摺を簡単に乗り越えられない高さにする

手すり.jpg

案外と住宅では特に階段廻りの手すりの高さを90cm〜1mとすることが多いように思います。

圧迫感を感じにくくするための配慮ではあるのでしょうが、頑張れば登れてしまう高さでは危険です。

確実とは言えませんが、圧迫感には目をつむって1.1m以上くらいしても良いのかも知れません。

 

もちろんそういう子らの特性はそれぞれで、一概に押し並べることはできないでしょう。

それでも、ご家族の要望を叶えるだけではなく、特徴をとらえてより良い提案をできる様になれればといつも思っています。

 

 

 

キュービックホーム 宇京

 

 NEXT⇒ 月曜日『Cute』の更新!お楽しみに♪

 

0

    水盛り遣り方とは・・・

    こんにちは QBIC HOME 工務部の高木です。

     

    今回は、縄張り後の「水盛り遣り方(ミズモリヤリカタ)」をご説明します。

     

    水盛り遣り方は縄張りで確認頂いた通りの建物の位置・高さを施工する為の大事な工事です。

    水盛り→水平の印をつけること

    遣り方→建物を建てる場所の周りにめぐらす板と杭のこと

     

    最初に建物の外周よりも一回り大きい 位置に杭を十分打ち込みます。

    その杭に高さの基準を決めレベル(水平を 出す測量機械)を使用して墨をだします。

    *高さの基準は「GL(設計地盤面)」を道路天端、 隣地地盤等より設定する。

    通常はGLより基礎天端+100〜150mm 上がりに出します。

    (主に基礎工事を施工する際、基礎型枠に当たらないようにするため)

     

    墨に貫板の上端を合わせて固定し、水平・垂直の基準が動かないように筋違を入れます。

     

     

     

    建物の真墨は地縄にならい、境界等からの 距離を再確認して

    一辺と基点を決めて大矩を貫に出します。

    矩はトランシット(直角を出す測量機械)を使うことが多いです。

    2方向の建物の位置の墨は正確に貫に出し、テープ等を使い建物の寸法を記します。

    建物外周部の印を付けた箇所に水糸を張り四角形の交点が建物の位置で間違い無いか

    再確認を行い、対角を測り同じ長さならば 直角だということになります。

    *対角の長さは、縄張りの時にも使う ピタゴラスの定理 C=√a2+b2 ですね!!

     

     

     

    水盛り遣り方を間違えると、建物も間違って作られる事になるので正確な作業を要求されます。

     

     

    梅 雨 の 時 期       

    体調管理に十分注意しましょう!!

     

    無事成長しますように !!!  (^^)/

     

    令和元年ホーランエンヤ   今度は10年後に !!!!!

     

     

    QBIC HOME 高木

     

    NEXT→「Plan」の更新  お楽しみに♪

    0

      兄から弟へ

      はじめまして、キュービックホームの久文拓人です。

      4月よりキュービックホームの一員となりました!

       

      以前は愛知で不動産会社に勤めていまして6ぶりに出雲市に戻ってきたのですが

      大型商業施設ができたり新たな道が整備されていたりと以前住んでいた時と街並みも

      変わったな〜と思いました。

       

      今後は建築と不動産、両方の立場から皆様のお役に立てるよう日々勉強して参りますので

      何卒よろしくお願いいたします!

       

      さて、初回は趣味と家族の話になるのですが私は【野球】が好きで小学校、中学校、高校と

      野球をやっていて大学でもクラブチームに入っていました(^^)/

      プロ野球を見るのも好きで大学が埼玉だったこともあり西武ライオンズのファンです。

      現地観戦にも通い詰めていました(笑)

       

       

      私には年の離れた弟がいましてその弟が今春中学生になり野球部に入っています。

      ですが兄に似て練習嫌いで、早く家に帰るとYoutubeに夢中で「勉強か野球の練習したら?」

      と声をかけると渋々バットを持って外に出たかとおもえば5分ほどで戻ってくる始末(笑)

       

      自分の事ではありませんがやるからには多少でも上手くなってほしいという気持ちがあるので、

      見かねてバッティングセンターに連行しました('◇')ゞ

       

       

      120キロのマシンでヒット性の打球を連発!

      練習嫌いなのに結構いいスイングするなと感心してしまいました。

       

      野球だけに限らないことですが物事を楽しむには上手くなければ楽しむ余裕は生まれないと

      思います。弟は楽しめるようになるまでまだまだ時間はかかると思いますが自分の思いどおり

      にならない時に腐らずに我慢できるようになってもらいたいと兄として思っております!

       

      キュービックホーム 久文

      NEXT⇒「Build🏠」 お楽しみに!

      0

        小さな○○

        こんにちは、キュービックホーム浅津です。

        週末の雨でも梅雨入りしませんでしたね。

        今年の梅雨はいつになったら来るんでしょうか??

         

        さて、ずいぶん前ですが休みの間にこんなところに行ってみましたよ♪

         

         

        しまね花の郷です(^◇^)

         

        ちょうど花の植え替え時期に行ってしまったので満開の花〜とはいきませんでしたが、

        ぽかぽか温室の中はカラフルな花達で賑わっていました。

        そこで出会ったこの多肉植物!

         

         

        ぷくぷくで小さくてかわいい〜…ん??

         

         

        シマウマ!?他にも小さな動物達がかくれんぼ

        娘も何がいるのか探すのに夢中でした♪

         

        キュービックホーム 浅津

        0

          断熱材の種類

          こんにちは。キュービックホーム・加納です。

           

          昨年は今頃梅雨入りでしたね。

          今年も、もうそろそろでしょうか?

           

          豪雨も困りますし、降らないのも 困りますね。

          ちょうど良いと良いですね。

           

          今回のブログですが断熱材の施工について 考えてみたいと思います。

           

          断熱繊維系グラスウール

          グラスウール

          ▲隙間が空いています。コレでは熱が逃げてしまい、断熱材が効いていない状態です。

           

          現場吹付アイシネン

          ▲隙間なく施工されているので、熱は逃げませんね!

           

           

          やっぱり断熱材は隙間がないほうが良いですね。

          隠れて見えなくなるところですが 見えなくなる部分についても見えるところと 同じくらい大切な部分です。

           

          ご参考にして頂ければ幸いです。

           

           

           

          キュービックホーム 加納

           

           NEXT⇒ 月曜日『Cute』の更新!お楽しみに♪

          0

            | 1/105PAGES | >>





            プロフィール

            「微笑みあふれる家づくり」をモットーに、感動のお家づくりを総合プロデュースしている、キュービックホームクルーブログ。下記のテーマに沿って皆様に役立つ!?情報を発信しています。

            ☆月曜【Cute】
            スタッフの見つけたかわいいもの

            ☆火曜【Study】
            ちょっと役立つ!?豆知識をお伝え

            ☆木曜【Funny】
            おもしろい本・グッズなどなど

            ☆金曜【Build】
            現場イベント、大工さんのご紹介

            ☆土曜【Plan】
            設計士が語る!?プランのあれこれ

            【Events☆】
            イベント予告や開催の様子

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << June 2019 >>

            selected entries

            archives

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM